サンゴの力 (200リットル)

サンゴの力 (200リットル)

販売価格: ¥6,480(税込)

ペットボトルをご希望の方はこちらで1つ選択してください。
※本数、サイズ等、こちらでのご指定以外にご要望がある場合には、ご購入手続きの際「備考欄」にご記入ください。
ペットボトル (任意):
製品数量:

浄水器を付けなくても、ミネラルウォーターを買わなくても、水道水から簡単においしいミネラルウォーターが作れます!

「サンゴの力」とは沖縄の化石サンゴが原料の浄水剤です。たった1gの小さなパックで水道水1リットルの塩素を消して、ミネラルを溶かしアルカリ性のミネラルウォーターを作ることが出来ます。

原料となるのは宝飾品のサンゴとは種類が違い、珊瑚礁を形成するキクメイシという種類です。サンゴは海水中のミネラルを閉じ込めて化石化します。沖縄南西諸島沖には、長い年月の間に細かく砂状になった化石サンゴが堆積しています。県に許可を得た海域で化石サンゴを採取、加工しています。

サンゴの力・SIGGボトルプレゼント!

昔から健康の源である「沖縄サンゴカルシウム」

沖縄は、海底の珊瑚礁が隆起してできた島で、サンゴの地層を通ってくる地下水にはサンゴミネラルが豊富に溶け込んでいます。沖縄は他県に比べて元気で長生きの高齢者が多いのには、このサンゴミネラルが健康に寄与しているためではないかと、30年ほど前から研究がすすめられています。長年「日本一の長寿県」を誇ってきた沖縄ですが、食生活の欧米化により肥満が激増し若い世代の健康が危ぶまれています。けれども、65歳以上の年代別死亡率では全国トップの長寿であることに今も変わりはありません。

国際沖縄サンゴカルシウム研究会 久郷晴彦著(現代書林)

糖尿病をはじめその他の生活習慣病(高血圧症、高脂血症、骨粗鬆症など)、また不安やイライラ、怒り、興奮などの情緒不安に、高い効果を発揮するといわれる「沖縄サンゴカルシウム」。その効果をささえるカルシウムとマグネシウムの理想的なバランスなどについて、臨床データを基に徹底的に明らかにしている。(Amazon 紹介より)

化石サンゴで水が浄化されるメカニズムは

たった1gの化石サンゴといっても、表面には無数の穴があいていて、表面積にしたら風呂敷1枚分もの広さになります。この無数の穴が活性炭と同じように、天然のフィルターとなって不純物を吸着します。沖縄の海が美しいのは、このようなサンゴの浄化力が働いているからなのです。

サンゴの力の使い方について

使い方は簡単。容器にくんだ水道水1リットルに、サンゴの力を1パック入れて上下に振って撹拌します。10回ほど振ったら出来上がりですので、すぐに飲めます。水道水の塩素が除去され、ミネラルが溶けてアルカリ水になります。味もまろやかで飲みやすい水に変わります。

サンゴの水、健康への関連性について

体内をアルカリ性に

体内でカルシウムは大事な働きを担っています。それは血液を弱アルカリ性に保つことや、神経を伝達すること、消化活動などにおいて化学反応を助けるなどです。

ミネラルの補給に

ミネラルは不可欠な栄養素ですが、食事だけでは不足しやすいものが多種類あります。化石サンゴからカルシウム、マグネシウムをはじめ20数種類ものミネラルを補給することができます。

酸化還元電位の低い水がつくれる

体に良い水かどうかを「酸化還元電位」という指標で判断することができます。水の電位を測ることができ、電位が高いと体の細胞も酸化させ、低いと酸化を防ぐように働きます。これを酸化とは逆の「還元」といいます。名水といわれる天然水ほど酸化還元電位は低くなっており、水道水は電位が高くなっています。たとえば、まずいとよく言われる大阪の水道水は750mV、屋久島の湧き水は330mV、六甲の名水230mVでした。電位630mVの水道水に「サンゴの力」を加えると、電位は下がり25mVとなりました。

地域による水の還元電位の違い
各地の水 還元電位
大阪府・南区(水道水) 750mV
下関市(水道水) 647mV
鳥取市(水道水) 619mV
福岡市(水道水) 580mV
東京都・港区(水道水) 565mV
広島市(水道水) 551mV
茨城県・守谷町(水道水) 500mV
富山市(水道水) 460mV
屋久島/縄文水 330mV
新潟県/天下甘露水 280mV
神戸/六甲のおいしい水 270mV
神戸/六甲の名水 230mV
北海道・羊蹄山/湧水 220mV
水道水に「サンゴの力」を入れた水 25mV

サンゴの力の利便性

いつでもどこでも水道水さえあれば、その場でミネラルウォーターが作れるのでとても便利。銀添加の作用(食品添加物として認可されている)で、菌がわくのをおさえ常温で日持ちがよく安心して飲めます。 コンパクトなので外出や旅行に、非常時の備蓄水にしたり、パックのまま避難袋に入れて備えておくと安心。

空きペットボトルなどの容器でサンゴの水を繰り返し作り、ペットボトルゴミが出ないのでエコで環境にもいい。使用後のサンゴの力は、お風呂にしずめたり、植木の肥料として再利用できます。

サンゴの水を使うと、ご飯もつやつやと美味しく炊け、お茶やコーヒーも味がよくなります。ちょっと変わった使い方では、サンゴの力をじかにお酒に入れてお酒の酸性度を和らげるという方法もおすすめです。サンゴミネラルが体にやさしいお酒にかえてくれます。

「サンゴの力」は塩素除去後も細菌の繁殖を防ぐ

水道水をくみ置いた場合、塩素が無くなるので今度は細菌の繁殖が問題になります。常温保存で、水道水の塩素殺菌効果が持続するのは、3日程度といいます。

サンゴの力には、制菌作用のある「銀」を使用していますので、塩素が除去されても菌の繁殖を防ぎます。(この滅菌方法は、かつてアポロ宇宙船の飲み水でも使われました)。

サンゴの力に配合されている「銀」について

近年はウォーターサーバーの利用が増えていますが、安全性について問題が出てきています。

ウォーターサーバー水の一般細菌数について

「サンゴの力」制菌効果により常温保存が可能

「サンゴの力」には滅菌作用があり、「サンゴの力」でつくったミネラルウォーターは常温保存が可能です。また、社団法人日本食品衛生協会のテストによれば、15分〜30分で細菌がゼロになりました。これは、1リットルの水の中に、わざと74万個の細菌を投入した後、サンゴの力1袋を入れて測定した結果です。

制菌効果試験
(平成11.1.13 (社)日本食品衛生協会・単位:リットル)
採水時間 「サンゴの力」投入後の細菌個数
直後 740,000個
1分後 670,000個
10分後 160,000個
15分後 60,000個
30分後 0個

動画

ご愛用者様の声

商品仕様

名称 風化造礁サンゴ浄水剤
原材料名 食用サンゴ粒、ビタミンC、銀
成分 食用サンゴ粒:98.7% / ビタミンC:1.0% / 銀: 0.3%
注意事項 ●効果については、個人差があります。●体質や体調により合わない場合があります。その場合は利用を中止し医師に相談してください。
発売元 そら株式会社
サンゴの力 (200リットル)

販売価格: ¥6,480(税込)

ペットボトルをご希望の方はこちらで1つ選択してください。
※本数、サイズ等、こちらでのご指定以外にご要望がある場合には、ご購入手続きの際「備考欄」にご記入ください。
ペットボトル (任意):
製品数量:

ご利用案内

 配送方法・送料

宅急便・クロネコDM便・定形外郵便

送料:¥500(全国一律)


※商品代金の合計が¥8,000を超える場合は当社にて送料負担いたします。
※ただし、「お試し品」の代金は合計に含まれません。

【宅急便発送のみ】配達日時のご指定が可能です。
ご注文日の3日後から30日後の期間でご指定可能です。
配達時間
※気象条件、交通状況、その他やむを得ない事情により、配達日時のご希望に添えない場合があります。
配送方法についての詳細はこちら