【動画】健康になろう!(第1回)〜サプリメントってどういう役目!?〜

サプリメントってどういう役目!?

サプリメントは何のために飲むのだと思いますか?

現代人は『半健康人』と言われているんです。
大病していなくても、皆どこかしら数値が悪くて薬を飲んだりしてる。

本来、薬を飲みながらの健康ってありえない。血圧の薬もそうです。

半健康人とは、病気ともいえないし、かといって健康ともいえないし…というような意味です。
大半がそうなのではないかなと思えます。

年に1回は健康を確認すべく健康診断を受けてますか?

数値が悪いから気が乗らないなあ~ なんて方も多いかもしれませんね。

でも、60歳以上の約80%がガンや脳血管疾患、心臓病といった『生活習慣病』で亡くなっているんです。

生活習慣病は、その名のとおり、その人自身の長年の生活習慣が原因となっています。体内の状態を何十年にもわたって悪化させていった結果です!

ガンも検査でみつかる大きさの1センチになるまで、なんと10年かかっているというのです。数値を悪いままに放置しておくことは、生活習慣病にかかるリスクを増大させること!

食事の影響80パーセント!

なんといっても体内に影響を与えているのは「食事」。
健康診断で「バランスの良い食事をして、食事に気をつけてください」と注意を受けると思いますが、それが出来たら苦労しないですよね。

皆さん、仕事や介護、その他もろもろ、めいっぱいだと思います。
家で自炊がいいのは分かっていても、外食やコンビニだったり。

栄養素を積極的に豊富にとるのがサプリメントの目的!

サプリメントの基本は、先進国アメリカをみてもわかるように「ビタミン、ミネラル、プロテイン、ポリフェノール」です。
〝これさえ飲めば健康になれるサプリ〟そんなものはありません。

「健康長寿」「人生90年」を目指さなければ、こんどは要介護のリスクが高くなります。生涯現役をめざし、生活習慣病にはならない生活をし続けなければならないのです。
それが、食事だけで大丈夫ですか? ってことなんです。

攻めの栄養補給に!
そらのサプリメント
ご購入はこちらから お試しもあります。