【動画】朝食は食べるべき!?[BOSS法 レッスン3]

よく話題にされる「朝食」。
朝食は一日のエネルギー源なのだから食べなければダメ!とよく言われます。
本当に正しいのでしょうか??

ちょっと考えてみてください!
食べたものがすぐエネルギーになるわけではありませんよね。

消化・吸収にかかる時間

食事をしたら、胃で消化されるのに4時間小腸で吸収されるのに6時間
つまり約10時間かかって、やっとエネルギーとして使えるようになるんです。
1日をスタートするために朝食では遅いのです。

むしろ、前日の夕食が大事です
ダイエット中は、夕食をないがしろにしがち!!
そもそもそれが「大きな間違い!

ダイエットしたいと思うと、安易に食事制限を考える人が多いです。
朝食についても、抜いてしまうケースがあるのではないでしょうか。
理由は、

  • 「朝食を食べなくても我慢できる」
  • 「少しでも摂取カロリー少なくしたいから」

などです。

別に朝食を食べなくてもいいんじゃない?

実は、朝食を全く食べないというのはダイエットには逆効果です。

別に朝食を食べなくてもいいんじゃない?

代謝をよくするために必要なものは

  • たんぱく質
  • ビタミン
  • ミネラル

この3つの栄養素が摂れていないと、エネルギーがうまく燃焼してくれません。

朝食にご飯やパンなどの炭水化物はとらなくても大丈夫です。
前の日の夕食で、普通に炭水化物を摂っていれば、翌朝にはそれがエネルギー源となってくれます

朝食にスムージーが流行っていますが、果物と野菜だけではたんぱく質が不足しがち。
スムージーにプロテインを加えれば朝食として理想的!

朝食のスムージーにも最適!
サプリタイム
ご購入はこちらから
栄養バランスを良くして肥満解消 BOSSダイエット