Q

まだ20代なのに、肌がきれいではないのでどうしたらいいのか困っています。サプリメントを飲んでよくなるものでしょうか?

A

肌の状態はからだの中の状態をあらわしているとも言われます。本来若い方であれば、もともと肌はきれいなはずなのですが、食事などの生活習慣や生活環境の影響で肌が悪くなってしまうことがあります。

肌荒れやシミ、しわの原因は、栄養バランスの乱れの他、ターンオーバーを阻害する活性酸素の影響も大きいとされています。

でもがっかりすることはありません。肌の細胞は生まれ変わります。栄養バランスに気をつけ、活性酸素を消すための抗酸化物質を積極的に摂取することなどで、新しく生まれる肌の細胞はより健康的なものになり、結果として肌がきれいになることは十分に考えられます。それも若い方であればなおさらです。

したがって、とくに肌に必要な栄養成分や抗酸化物質をサプリメントで補給するのはとても効果的だと思います。

Q

よく宣伝されているのでコラーゲンを飲んでいますが、効果がでているのかよく分かりません。こちらのサプリは、飲めば実感がありますか?

A

サプリメント全般にいえることですが、個人差がありますので、飲めば必ず実感が得られると断定して申し上げることはできません。

ただし、今お飲みになっていらっしゃるコラーゲンの肌への効果については、専門家のあいだでも疑問視する意見が多くなっています。その理由は、コラーゲンはタンパク質の一種であり、それを食したからといって、そのまま肌のコラーゲンになるわけではないからです。

口から摂ったタンパク質であるコラーゲンは消化されて一旦アミノ酸に分解されます。
その後、体のあちこちに分配されて再合成されるわけですが、必ず肌に到達するかは不明です。国立健康・栄養研究所でもコラーゲンの肌への効果を疑問視する報告をだしています。つまり、宣伝効果による部分が大きいのではないでしょうか。

肌のために重要な栄養素といえばさまざまなものがあげられます。肌のターンオーバーに不可欠なのがビタミンC、ビタミンEです。また、皮膚細胞の代謝に必要なのはビタミンB群。活性酸素の害を打ち消すための抗酸化成分としてポリフェノールが考えられます。ビタミンC、ビタミンEは抗酸化の働きもあります。

単なる宣伝だけでなく、肌に対して本当に効果の認められている栄養成分や抗酸化物質をサプリメントで摂取することをおすすめします。

またサプリメント以前の問題として、食事からタンパク質やビタミン、ミネラルを十分に補給することが健康のみならず、肌のためにも大変重要であることは言うまでもありません。

Q

年齢とともにだんだんシミが増えてきて、濃くもなっている気がします。シミにも効果がありますか?

A

シミの種類もいろいろあって、長い年月紫外線を浴びたことによりできるシミが代表的なものですが、活性酸素の一種である一重項酸素やホルモンが影響しているといわれる「肝斑(かんぱん)」と呼ぶものもあり、なかなか見分けも難しいとされています。

『はだのさぷり』は、その効果が考えられる成分を厳選して配合してあります。
主成分となるのがキッコーマン社が提供しているプロアントシアニジンです。
この抗酸化物質は、ブドウ種子が原料になっていますが、キッコーマン社の傘下にはマンズワインがあることから、ブドウ種子ポリフェノールの研究が最もすすんでいると言っていいでしょう。

さらにキッコーマン社と筑波大学臨床医学系皮膚科の共同研究では、プロアントシアニジンの「シミ」への明らかな効果があることが確認されています。こうしたプロアントシアニジン技術に対して、1999年日本農芸化学技術賞が授与されています。

はだのさぷりのプロアントシアニジン配合量は、ヒト試験で摂取してもい明白な美白効果があった【1日160㎎ 】になっいてます。
※他社の美肌サプリメントでもプロアントシアニジン配合のものがありますが、【1日160㎎ 】をまったく満たしていない場合があので注意が必要です。

他にも、抗酸化成分としてビタミンCを1000㎎ 、ビタミンEを100㎎ 配合し、さらに抗酸化力を高める内容成分になっています。

Q

理想でいえば、いっぺんに四粒飲むのと二粒を時間をあけて飲むのとどちらでしょうか。
いまは二粒を二回にわけてのんでいます。

A

飲み方のご質問の件ですが、はだのさぷりのさまざまな成分が、常にまんべんなく体内にあるのが理想かと思います。とくにビタミンCは水溶性で長く体内にとどまることができません。
いっぺんに4粒お飲みになると1000ミリグラムのビタミンCを摂ることになりますが、そんなに一度に吸収できないので、流れてしまうともったいないかと思います。

今の飲み方で、2粒を2回でお飲みになられるのがよろしいかと思います。
ビタミンCは活性酸素除去にはたらいてくれます。私たちは生活の中でストレスを感じたり、疲労したりしても活性酸素が出来ることが分かっています。そういう意味でも2回で飲まれたほうがよいでしょう。