EPA+DHA 1000mg

青魚には血液や血管を守ってくれるオメガ3脂肪酸が豊富に含まれています。かつて魚をよく食べていたことが日本人の健康に寄与していたといいますが、食の欧米化で肉食におされ魚を食べなくなってきました。
青魚のオイルEPA、DHAは、品質と配合量が決め手。そらEPA+DHAの原料はニッスイ(日本水産株式会社)製。1日量EPA 720mg、DHA 306mgで合計1026mgと豊富な配合量とし、厚労省が推奨する「1日1000mg」を摂れるようにしました。

5